読み込み中...

フィンランドよりご挨拶申し上げます。国際配送 - ご注文合計6000円以上は送料無料です!

アラビア バレンシア

豪華なコバルトブルーの手描き模様により、Valencia(バレンシア)はアラビアの最も貴重なシリーズとなりました。Ulla Procopéが要求した手書きスタイルののびのびとしたブラシの一筆を描くには、画家にとっては大変な芸術的感受性が求められました。

Valenciaは、アイテム毎に異なる色の輝きはもとより、芸術的かつ際立った手作り感を有する外見のために、非常に高い人気を誇っています。
続きは、下方へスクロールしてください。

Arabia Valencia(アラビア バレンシア、東部スペイン海岸沿い歴史的都市)は、最初にUlla ProcopéのロマンティックなNDモデル用にファイアンス陶器で大量生産されましたが、その後2002年までずっとビトロ磁器で生産されました。同じモデルでは、Esteri TomulaのKatrilli(カトリッリ)ような、他の装飾を施したものも生産されています。

Valenciaシリーズは、南部ヨーロッパとスペインのセラミックに刺激を受けました。Procopéは、青春時代をスペインとの国境近くのフランスで過ごし、晩年はスペインのカナリ諸島で過ごしています。

アラビアの手書きシリーズは裏側に様々なラベルのマークが施されています。通常のラベルは、スラッシュで区切られた装飾デザイナーと画家のイニシャルと一緒に、手描きのアラビアのサインが記入されています。手書きシリーズについては、それぞれの画家がシリーズの違う部分を描く事に特化していたため、複数の画家のイニシャルが記入されている可能性があります。デザインによっては、これらのイニシャルは総称スタンプに差し替えられています。

Valenciaの活気ある青色は、繊細で傷がつきやすいため、手洗いをお勧めします。理想はそれぞれのお皿の間にナプキンを挟むことです。それにより、底の丸い部分が下のお皿を傷つけません。

食事の準備や加熱用ではなく、食卓用の取り皿として使用することをお勧めします。

カートに商品がありません。