読み込み中...

Arabia Ruija クリーマー, ヴィンテージ

Arabia - ブランド紹介
Arabia Ruija クリーマー, 正面
Arabia Ruija クリーマー, 正面
Arabia Ruija クリーマー, 背面
Arabia Ruija クリーマー, 背面
Arabia Ruija クリーマー, 上面
Arabia Ruija クリーマー, 上面
Arabia Ruija クリーマー, 裏側
Arabia Ruija クリーマー, 裏側
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
Arabia Ruija クリーマー, クラス 2, 細部
在庫状況
4 個
重量
270 g
価格
¥5,670

Ruija(ルイヤ、フィンマルク、ノルウェー北部の地区)は、繊細な雰囲気の桃色の背景に、手描きされた赤褐色のすももとストライプ、モスグリーンの葉の模様が特徴的です。この組み合わせは珍しく、とても洗練されていますが、自然の温かな雰囲気とシンプルな上品さも持ち合わせています。Raija Uosikkinenがデザインした模様は、美しく素朴で、収穫に向けて熟した果物でいっぱいの果樹園を彷彿とさせる秋の雰囲気があります。

この名前はフィンランド人とラップランド人の古代からの伝統を連想させます。フィンランドの真上にあるラップランド最北の地域を指し、未だ一部の人々は古代フィンランド語を話します。素朴で美しい秋の色や淡いピンク色の山、サーミ人の職人技で知られる土地です。

デザインの見どころは、高度な技術を必要とする芸術的で書道のような筆さばきです。実際、Arabiaは画家たちの才能によって高く評価されました。手描き模様の特質により、それぞれの食器がとてもユニークなものになり、色は淡い水彩の色調から深みのある豪華な色調へと変化します。この色の変化が、シンプルなデザインに立体感と奥行きの錯覚をもたらしています。

釉薬の色は、淡い色調からより深い色調へと変化します。この色の変化により、デザインに素朴な雰囲気が生まれます。

クリーマーは、ミルクやクリームを入れる容器で、紅茶やコーヒーを提供するときに使用されます。ドレッシングや、小さな花の花瓶としても使用することができます。

素敵なヴィンテージのクリーマーにはいくつか細かな不備が見られます。例として、摩耗や細かい傷などの使用感、釉薬またはセラミックの表面に小さな塊やへこみ、明るい色や暗い色の斑点などの多少不均一な部分、また釉薬が施されていない裏側高台部分が多少不均一になっている場合があります。

ブランド: Arabia (アラビア)
シリーズ/装飾: Ruija
フォルムデザイン: Ulla Procopé
装飾デザイン: Ulla Procopé
製造年代: 1975-1981
サイズ: 高さ: 70 mm, 直径: 93 mm
容量: 280 ml
素材: 炻器
コンディション: クラス 2 - 商品状態ランクがアップデートされました

フィンランドデザイン, フィンランド製

カートに商品がありません。